グランドキヨスク新横浜で買える人気のお土産ランキング!

※当サイトにはプロモーションが含まれています

新横浜駅 新横浜駅

新横浜駅は横浜市内へのアクセスもよく、新幹線も停車するため利用する方も多いのではないでしょうか。

観光や出張で訪れた際には、お土産を買って帰りたいですよね!

そこで今回はお土産が豊富にそろっている「グランドキヨスク新横浜」で買える人気のお土産をランキング形式でまとめました。

グランドキヨスク新横浜はどこにある?

グランドキヨスク新横浜は、横浜を代表する「おみやげ」から「ドリンク」「おにぎり」「サンドイッチ」「菓子」など、幅広い商品を取り揃えている店舗です。

場所は新幹線の東口改札のちょうど正面にあります。
崎陽軒や京樽、観光案内所がすぐそばにあるので、迷ったら崎陽軒や観光案内所を探すようにしましょう。
営業時間は5時40分から22時までです。

近くに「ギフトキヨスク新横浜」という店舗があります。間違えないようにしましょう。

グランドキヨスク新横浜のお土産トップ10

ランキングはJR東海リテイリング・プラス発表の新横浜駅人気土産ランキング(2023年9月1日-30日)に基づいています。

1位、崎陽軒「真空パックシウマイ」

崎陽軒は1908年に初代横浜駅(現在の桜木町駅)の売店として誕生しました。初代社長が中華街で販売されていたシューマイに着目し、一晩水につけて戻した干し帆立貝柱と豚肉を使用した「シウマイ」を開発したそうです。
以前は全国の百貨店やスーパーで販売されていましたが、それがブランドを毀損しているという反省から販路を絞り、販売地域を限定。その取り組みのおかげで、今ではすっかり横浜名物として定着していますね。
全国的な知名度が高く、お土産にぴったりです。

2位、ウィッシュボン「横濱レンガ通り」

ウイッシュボンは1981年に横浜にカフェテラスを開店したことから始まっています。その後自社ブランドを展開、一番人気が2001年に発売された「横濱レンガ通り」です。
アーモンドの食感と口の中に広がる生キャラメルの風味がクセになる絶品スイーツです。生地の部分はサクサクしていて、何個でも食べられちゃいますね。

3位、横濱ハーバーワールド「横濱ハーバーダブルマロン」

「横濱ハーバー」は株式会社ありあけが製造、販売する洋菓子です。1999年それまで「ハーバー」を製造していた有明製菓がバブル期の不動産投資の失敗により倒産、一度は市場から姿を消しました。その後、市民や元従業員によりハーバー復活実行委員会が設立され、株式会社ありあけとして無事に復活を遂げました。
横濱ハーバーダブルマロンは、ソフトなカステラ生地に刻んだ栗を入れた餡をやさしく包み込みんであります。しっとりとした食感と口に広がるマロンの味わいが絶妙な一品です。

4位、東京ばな奈ワールド『東京ばな奈「見ぃつけたっ」』

グランドキヨスク新横浜では神奈川のお土産だけでなく、東京のお土産もたくさん取り扱っています。
その一つが、株式会社グレープストーンが販売する『東京ばな奈「見ぃつけたっ」』です。
たっぷりのバナナカスタードがスポンジケーキでふんわり包みこまれていて、コーヒーや紅茶といっしょに食べるのにぴったりです。

商品名に「東京」を取り入れたのは、東京ばな奈が初めてだそうです。今では東京のお土産の定番になっています。新横浜駅で買えるのは嬉しいですね。

5位、フランセ「横濱ミルフィユ」

フランセは1957年、渋谷に創業した洋菓子店が元になっています。現在は株式会社シュクレイが事業を継承し、フランセブランドを展開しています。
その独特な色遣いのパッケージからは、異国情緒あふれる横浜の風景がよく伝わってきますね。

6位、鎌倉紅谷「クルミッ子」

鎌倉紅谷は鎌倉の老舗菓子メーカーです。鎌倉紅谷の超人気商品と言えば「クルミッ子」。自家製キャラメルにクルミをぎっしり詰め込んで、バターの生地で挟み込んだとても美味しいお菓子です。
メディアに取り上げられることも多く、いまだに入手困難な状況が続いています。
グランドキヨスク新横浜で販売されているのは5個入、8個入、16個入ですが、やはり売り切れのことが多いですね。
よかったらこちらの記事もどうぞ。

7位、ウィッシュボン「横濱レンガ通りショコラ」

2位に登場した「横濱レンガ通り」のショコラバージョンです。
アーモンドをショコラ味の生キャラメルとからめ、ココアクッキーでサンドしてあります。

8位、バターバトラー「バターフィナンシェ」

バターバトラーは、フランセを展開している株式会社シュクレイのブランドです。

「ご主人様。こちらバターが主役のお菓子でございます。」
ご主人様。バターバトラーは、世界中の産地から選りすぐったバターでお作りした、バターが主役のスイーツでございます。いつもはコクや香りを引き出したり、サクサクの食感を演出したり、陰ながら洋菓子のおいしさを支えている脇役のバターでございますが、この度はバターを主役に据えてお作りいたしました。当家のパティシエの自信作を、是非ご賞味くださいませ。

バターバトラーホームページより

これはバター好きの人にはたまらないお菓子です。あまりにもおいしくて、手土産やプレゼントにしたという口コミが多数!パッケージもおしゃれで贈り物に喜ばれそうです。

9位、銀座たまや「東京たまご ごまたまご」

銀座たまやは、株式会社東京玉子本舗が展開する菓子ブランドの一つです。
こちらも東京土産ですが、「東京たまご ごまたまご」は東京土産ランキングでは常に上位にランクインするほどの人気商品です。それだけ多くの人から好かれる美味しさということですね。
ちなみに絶大な人気を誇る「N.Y.キャラメルサンド」を販売しているN.Y.C.SAND.も、東京玉子本舗のブランドの一つです。

10位、鎌倉五郎「鎌倉半月 10枚入り」

東京ばな奈を展開する株式会社グレープストーンは、ブランドの一つとして鎌倉五郎ブランドも展開しています。
鎌倉五郎から発売されている「鎌倉半月」は、かわいらしいうさぎ印でおなじみの鎌倉銘菓です。
発売から20年を超えるロングセラー商品で、カリッ、サクッとしたゴーフレットの中に、ふわっと軽い抹茶と小豆風味のクリームがはさみこまれています。

まとめ

グランドキヨスク新横浜で買える人気のお土産をまとめてみました。
新横浜駅にお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいね。

タイトルとURLをコピーしました